無印良品の大容量ペンケースを化粧ポーチにする

スポンサーリンク

少しコスメを持ち歩きたい日のための化粧ポーチ。

なかなか気に入る物がなかったのですが、無印のペンケースを使ってみたら案外良かったという話です。

無印良品のペンケース、大容量タイプ

幅19×奥行き8×高さ4.5です。

買ってきた当日の写真です。

<長所>

  • ジップが2つ
  • 軽い
  • 丈夫
  • 黒なので汚れが目立たない
  • シンプル

<短所>

  • 若干ホコリがつきやすい

 

化粧品を入れてみました

  1. 自作メイクパレット (※黒い名刺入れに詰めています)
  2. アイカラーパレット (フィジシャンズフォーミュラ)
  3. チーク2個 (オルビスとセザンヌ)
  4. アイブロウペンシル (インテグレートグレイシー)
  5. アイライナー (メイベリン)
  6. チューブ型コンシーラー (キスミーフェルム)
  7. リップカラー (クリニーク)
  8. リップクリーム (サベックス)

が入っています。

BBクリームと、フェイスパウダーケースを入れている日もあります。

メッシュがついたポケットがあるので、ここにペンシル系は入ります。(↑)

チークブラシも余裕で入るので、泊まりのときはここにブラシを入れようと思ってます。

 

ジップが2つある

ジップが2つある所が気に入りました。ひらき具合を調節しやすいです。バッグの中でポーチを少しだけあけて、リップクリームを取り出す動作なんかもサッとできます。

外出先でメイク直しのときに便利!

持ち運びやすい

こんな感じです。

ほどよいサイズ

高さ4.5cm。

しばらくこれでいきたい

マチなしの平べったい小さなポーチに数点だけ入れて外出する日もありますが、もう少し持ち歩きたい日はこちらを使っています。

しばらくはこちらで安定しそうです。

タイトルとURLをコピーしました