エチュード「グロッシールージュティント」BE101 スプリンググラスの感想

スポンサーリンク

エチュード「グロッシールージュティント」の特徴

  1. 透け感
  2. 高発色
  3. 軽いつけ心地
  4. 色もちが良い
  5. スクワラン入り
  6. べたつかない
  7. いちごの香り

 

エチュード「グロッシールージュティント」の感想

BE101を購入。

リップがマスクにつくので、色が密着して落ちにくいティントを探しました。

透け感があるので、ナチュラルメイクにしやすいです。重ね塗りするとしっかり発色しますが、蛍光ぽい強烈な色にはならないです。

ティッシュオフするとツヤが落ちて色味だけ残ります。

落ち方が汚くないので、食事に行く前に使うのはおすすめです。飲食でムラに剥げたりせず、全体的にじわじわと薄くなっていくのが良いです。一部だけ色が剥げると恥ずかしいし、直すのが難しいので…。

 

唇に塗り広げると、なめらかでしっとり。よく伸びて塗りやすいです。

スクワランやシア脂などの保湿成分が入っていますが、ティントなので通常のリップカラーよりは乾燥します。

直に塗ると荒れるので、硬めのリップクリームを下地にしています。目元と比べて唇は荒れにくいのでこちらを選びましたが、唇が敏感なタイプだと難しいと思います。

あと、いちごの飴のような香りがほんのりとついていますがすぐに飛ぶのであまり気になりません。

 

クレンジングについて。

私はミルククレンジングやクリームクレンジングを愛用していますが、こちらを使った日はポイントメイクリムーバーを使います。強力なので、ジェルやミルクでは落ちないです。

 

公式より説明文を引用します(↓)

透き通るような輝きを集め、ぷっくりと立体感のあるリップに。
ガラスのような光沢感を纏い、クリアで可憐な艶めきが楽しめます。

保湿成分で、スクワランが入っています。あとは以下のオイル・エキスが入っているようです。

「シャインエッセンシャルオイルコンプレックス」配合

アルガニアスピノサ核油、シア脂、ツバキ種子油、月見草油、オリーブ果実油、
アーモンド油、アンズ核油、ホホバ種子油、マンゴー果実エキス、カニナバラ果実エキス

 

エチュード「グロッシールージュティント」BE101の色について

色はこんな感じです。クリアなコーラルベージュ。

▼少し暗い所で撮影

 

相性が良さそうな方
  • 透け感があるリップが良い
  • 色持ちを重視している
  • ティントリップ初心者

ティントリップは時間が経つと蛍光色になるイメージがあって苦手でしたが、こちらは使いやすかったです。

唇が敏感ではない方におすすめです。

 

今回は以上で終わります。最後まで読んでくださり、ありがとうございました! 🙂 

 

タイトルとURLをコピーしました