うるおいを保ったままUV対策。ドクターシーラボ「マイルドUV」を試しました!

うるおいを保ったままUV対策。ドクターシーラボ「マイルドUV」を試しました!

特徴

  1. 低刺激
  2. 洗顔料・ボディソープで落とせる
  3. 紫外線・ブルーライト・近赤外線カット
  4. 植物由来のうるおい成分入り
  5. 植物由来のパウダー(コーンスターチ)配合でサラサラ

ドクターシーラボ「マイルドUV」を使ってみた感想

敏感肌用の日焼け止めミルクです。

スキンケアのサンプル一式のなかに入っていたので、数日間塗って試しました。

花粉症で肌がガサガサでしたが、安心して使えました。1年のなかでも一番肌の状態が悪いタイミングだったのですが、しみたり、かゆくならなかったです。

ブルーライトや近赤外線をカットしてくれるというのが面白いです。

水分が多めの乳液に近い質感で、伸びが良く、軽いです。

アルコールフリーなので、顔に塗ったときのツンとしたにおいがありません。

液体は白いですが、塗って伸ばすと色はつきません。白浮きもなかったです。

植物性パウダーが配合されていて、塗った表面はサラッとしています。

肌表面の水分や油分をしっかり吸い取り、清潔でさらさらの肌をキープします。」とのことです。(公式サイトより)

外側サラサラで内側は保湿!という感じ。乾燥しなかったです。

低刺激な日焼け止めにありがちなベタベタした重さはなかったです。ただ「ミルク」なので、ふだんジェル系の日焼け止めを使っている方は重く感じるかもしれません。

油っぽくはないのですが、時間が経つと、小鼻のまわりやおでこの一部に崩れやテカりを感じました。汗や皮脂に弱そうな感じがしました。

仕上げたあとと夕方のタイミングで2回、フェイスパウダーでおさえましたが、夜には浮き気味であまり密着していない感じ。洗顔料でも落ちそうだなという印象でした。

私は混合肌~普通肌なので(時期によって変化します)崩れを感じましたが、乾燥肌の方でしたらまた違うと思います。

試したのが4月のまだ肌寒い時期だったのですが、これから暑くなっていくとどうなるのか、気になりました。

今回いますぐに購入まではいかなかったですが、今後「多少崩れてもいいから、低刺激でSPFが高い日焼け止めない?」と聞かれたらこの商品を挙げると思います。

商品の情報

“低刺激&無添加処方”の赤ちゃんから大人まで使える日焼け止め。肌が敏感な赤ちゃんから大人の肌を守る、紫外線・ブルーライト・近赤外線のトリプルカット処方です。さらに、新たに「カンゾウ葉エキス」に加え、強化した「5種のセラミド」を配合。デリケートな肌を守り抜きます。

価格:2,300円(税抜)
内容量:80ml
商品サイズ(幅×奥行×高さ):50mm×29mm×112mm
SPF・PA:SPF40・PA+++


スポンサーリンク