くすみ飛ばしやアイベースに。ファンケル(FANCL)の「クリーミィアイカラー」について

ファンケル「クリームアイカラー」の商品画像

特徴

  1. 低刺激
  2. アイカラーの発色ともちがよくなる
  3. 控えめなパール感
  4. まぶたが乾燥しない
  5. 防腐剤・香料・合成色素・石油系界面活性剤・紫外線吸収剤不使用

 

「クリーミィアイカラー」を使ってみた感想

ライトベージュを使用中です。

アイシャドウの下地用に購入しました。

パールが入っていますがそれほど白く光らず、肌と馴染む色味で使いやすいです。しっとりしていて、伸ばしやすい。

主張が激しくないので、アイシャドウの色味を邪魔しないです。

ファンケル「クリームアイカラー」パッケージ裏側の画像

質感はよくあるクリーム系アイカラーです。

糊のようなペタペタ感はなくて、意外とサラっとしています。

くすみを飛ばす効果もほどほどで、頑張り過ぎてない感じが使いやすいです。

元気がなく顔色がくすみがちな日も、このアイカラーを塗っておくと疲れて見えないかな?と自分では思っています。

 

今まで他社のアイベースをいくつか購入してきましたが、ほとんど失敗で

  • 色が馴染まない(黄色っぽすぎる、オレンジすぎるなど)
  • 白すぎる・またはパールが浮く
  • パサパサしている
  • ヨレる・時間が経つと二重にたまる
  • 密着力が高すぎるせいか、夕方に目元がかゆくなる

など最後まで使い切れなかったものが多いです。

このアイカラーはだいたいクリアしていて、特に「密着しつつ、かゆくならない」点で大満足です。

クリーム系アイカラーは塗りたてがキレイでも、時間が経つと違和感(かゆみ・はれ)を感じてしまい、拭き取ることがよくあります。

このアイカラーはそういうことがないので低刺激だと思います。

 

ただ、量を間違えると二重の線にたまります。

最近はコツが分かってきて、塗る時は指でソフトにさわり、薄く塗り広げ、様子を見ながら少しずつ重ねています。

あくまで「ベース」なので、薄く薄くのせるのがいいかなと思いました。

指でなくシャドウブラシを使った方がいいのかもしれないですが、まだ試しておりません。

 

失敗が多かった「アイベース」ではじめて使い切れるかもしれません。笑

サイズが小さいので劣化する前に使い切れそうなのも良いです。

 

下の画像はパッケージの裏面です↓

 

商品の情報

しっとりクリーミィな質感でとけ込むようになじみ、明るい目元を演出します☆アイカラーの下地として使えば、発色ともちがアップ!
目元のくすみを払い、ハリとツヤを与えます。

全2色:ライトベージュ/ライトピンク
価格:800円(税抜き)
サイズ:約 縦2.6×横3.3×高さ1.0cm