スポンサーリンク

ORBISオルビス ホワイトニングBBの使用感など

ORBIS オルビス ホワイトニングBBの特徴

  1. 伸びが良い
  2. 自然な仕上がり
  3. ナチュラルな色味
  4. 美白成分入り
  5. 時短できる
  6. SPF40、PA++++

 

ORBIS オルビス ホワイトニングBBの感想

サンプルを入手したあと、現品を購入しました。

これ1つで、美白美容液・日焼け止め・化粧下地・ファンデ―ション・コンシーラー・パウダーを兼ねる1本6役。時短メイクが叶います。

ということです。6役かどうかはわかりませんが、時短できる便利なBBです 🙂 

はじめに書いてしまいますが、自分の肌に合う・合わないによって感想がちがう、評価が分かれるクリームかと思います。

合う方にとっては時短できるし、潤いもあるし、さらに美白成分入りでかなり優秀なBBです。

 

カバー力はCCクリームに近いです。分厚く塗らない限り、肌が透けるので、コンシーラーはいるんじゃないかなと感じました。

私は最後にフェイスパウダーでおさえますが、近所を少し歩くだけというオフの日には1本でいけるかもしれません。

 

質感について。潤いを多く含んだクリームで、伸ばしやすいです。油っぽい感じはしません。柔らかいクリームなのでついチューブから出しすぎてしまい、厚塗りになりがちでした。

 

日焼け止め効果について。SPF40・PA+++あります。「低温焼成酸化亜鉛」が使われていて、日焼け止めの成分としては穏やかな部類らしいです。が、日焼け止めの成分に敏感で気にしている方は、一度サンプルで試すなど注意したほうがよいです。

 

美白成分(※持続性ビタミンC誘導体)入りで、塗っている間に美白ができるとのことですが、そのあたりの効果はよくわかりませんでした。

 

 

ホワイトニングBBの色味について

現品購入する前にライトとナチュラルの2つのサンプルを入手しました。ライトは白ピンクっぽく浮いてしまったので、ナチュラルを購入しました。

少し暗いですが、違和感なく使えました。やや明るいフェイスパウダーを消化したかったのと、白浮きするのが嫌だったのでちょうどよかったです。

こちらは公式より引用しています。オルビスのファンデーションの色と照らし合わせ、BBのライトとナチュラル、どちらがおすすめかという表です。

 

乾燥が気になる

保湿を重視したい場合はもうひとつの「メルティーモイストBB」のほうが良いみたいです。

美白成分が強いのかもしれませんが、毎日使うと乾燥してしまいました。乾燥毛穴・乾燥からくる吹き出物が目立ち始めたので、最後まで使い切れず終了。

もともと美白系のスキンケアがあまり得意ではないので(肌がゴワつく)、仕方ないですね。

BBとしては珍しく、持続性ビタミンC誘導体の配合に成功しました。“薬用美白美容液に色をつける”製法で生まれたBBだから、塗るだけで日中も美白効果を発揮。さらに肌のくすみをパッと飛ばし、皮脂テカを防ぎながら明るい肌を長時間キープします。(公式より)

春に購入し、秋ごろに乾燥が気になってしまって、ほかの製品に切り替えました。

手軽にメイクできるところと色味が好きなので、残念でした。ただ、これは私の感想で、肌質によっては全く問題ないと思います。

 

サンプルで試してみて、相性が良さそうであれば購入というのがよいかと思います 🙂 

 

タイトルとURLをコピーしました