バーツビーズ (Burt’s Bees)、レモンの香りの「キューティクル クリーム」でネイルケア

スポンサーリンク

バーツビーズ キューティクル クリームの特徴

  1. 爽やかなレモンの香り
  2. ささくれ、割れやすい弱い爪に効く
  3. 保湿性が高い
  4. 小型の缶で軽い

バーツビーズ キューティクル クリームを使った感想

アロマオイルのような、さわやかなレモンの香りがします。

硬めのバームでしっかり保湿してくれるので、ささくれがあるときや爪が弱ってるとき、ネイルを落とした後などに良いです。

小さな缶に入っているので持ち運びしやすいし、垂れたり溶けたりしないので便利。

写真では分かりにくいですが、タテ4cm×横4cmで厚さ1cmくらいです。

バーツビーズ「キューティクルクリーム」の写真

クリームの質感は硬めです。適量を取るのがちょっと難しいですが、ゆるくなって容器からこぼれたりしないという点ではよいと思います。

缶がしっかりしているし、中身も劣化しないので化粧ポーチに入れっぱなしにしています。

 

公式サイトの言うとおりに「パール1粒分」を塗ったことはないですが、効き目を感じています。

就寝前に、爪と甘皮を中心に塗りながらマッサージするとリラックスできますし、爪がきれいになっていきます。

私は爪の割れ・欠けと乾燥が気になるので年中使っていますが、普通~健康的な爪の方には冬向けの商品だと思います。

柑橘系の香りが好きな方には特におすすめします。

バーツビーズ「キューティクルクリーム」の写真

使い方

公式サイトによると「適量(パール1粒位)を指に取り、爪や甘皮にマッサージしながらやさしくなじませます。足指にもお使いいただけます。」と書いてあります。

クリームというか、硬めのバームなので、パール1粒分をとるのは苦労します。もっと少量でケアしていますが効果は出ています。

商品情報

アメリカでロングセラー レモンの香りのキューティクルバーム

内容量:17g

SPF・PA:なし

成分:アーモンド油・ミツロウ・レモン果皮油・カカオ脂・キャンデリラロウ・ダイズ油・トコフェロール・ヒマワリ種子油・カノラ油・ローズマリー葉エキス・β-カロチン・野菜油

 

タイトルとURLをコピーしました