スポンサーリンク

ボディショップ「ボディローション AM&H(アーモンドミルク&ハニー)」の感想

「ボディローション AM&H(アーモンドミルク&ハニー)」の特徴

  1. 乾燥肌向け
  2. シアバター配合
  3. アーモンドオイル配合
  4. ハチミツ配合
  5. 着色料フリー
  6. 鉱物油フリー
  7. ハチミツの甘い香り

 

「ボディローション AM&H(アーモンドミルク&ハニー)」の感想

「ボディローション」と書いてありますが、中身はクリーム状です。みずみずしいフェイスクリームのような軽い感触で伸ばしやすいです。

▼公式より説明を引用します。

デリケートで乾燥しやすいお肌のためのボディローションです。

軽い感触ですばやくなじみ、アーモンドミルクとハチミツがお肌にうるおいをあたえて乾燥から守ります。

おだやかで心地よいナチュラルな香りです。

●着色料、鉱物油フリー
●皮膚科学テスト済み
※すべての方に皮膚刺激が発生しないというわけではありません。
●心地よいナチュラルな香り
●100%ベジタリアン

<ご使用方法>
清潔なお肌に適量をつけ、なじませてください。

<お肌のタイプ>
センシティブ、ドライスキン

 

半分以上使ったので感想を書きます。

私はやや敏感肌ですが、こちらを使用中に荒れや刺激を感じたことはないです。乾燥して粉をふいている場所に塗ってもしみなかったので、低刺激なクリームだと思います。

 

質感について。しっかり保湿できますが、油っぽさはないので使いやすいです。

ベタつかないので快適です。手がテカテカしないので、塗ったあとにスマホをいじったりできます。

ベッドに転がって就寝準備を始めてから膝下のカサつきに気づくことが多いので、ベッドの近くに置いています。チューブ型なので立てて置いておけます。

公式には「ドライスキン」向けと書いてありますが、深刻な乾燥肌には物足りないと思います。

脱脂力が高いボディソープを使ってしまった日はこちらのローションでは間に合わなかったです。しっかり保湿したい人はボディショップのボディバターのほうが良いのではと思いました。

 

香りについて。ハチミツというとひたすら甘い香りを連想しますが、杏仁豆腐のような雰囲気の香りです。

アーモンドハニーのハンドクリームと同時に購入しましたが、香りはほぼ同じでした。少し香料が強いので、香りに過敏な方にはおすすめしないです。

あと、寝具に香りが少し移るので他の香り付きボディクリームと同時進行したい人には向いていないかもしれないです。

私は膝下やヒジ周辺に塗っていますが、全身にたっぷり塗ったら残り香が気になるかもしれません。翌朝にはほとんど飛んでいますが、香害を気にする人には不向きかな。

膝下に塗るくらいならたぶん大丈夫です。

相性がよさそうな方
  • 深刻な乾燥肌ではない
  • シア脂やアーモンドオイルが好き
  • 甘い香りのボディケア用品が好き

 

以上で今回は終わります。最後まで読んでくださり、ありがとうございました 🙂 

 

タイトルとURLをコピーしました