ペンハリガンの「ブレナムブーケ」について

ペンハリガンの「ブレナムブーケ」香調

50ml 14,000円(税別)

TOP:レモン、ライム、ラベンダー、ローズマリー、ユーカリ

MIDDLE:なし

BASE:パイン、ムスク、ブラックペッパー

清潔感あふれるシトラスの香りが爽やかなフレグランス。ペンハリガンらしいクラシックでありながら不変的な香り。ラベンダー、レモンのトップから、ラストはスパイス、パイン、シダーウッド、ムスクへ。香調はフレッシュ シトラス。

 

ブレナムブーケについての感想

店頭で試した後、某オークションサイトで少量を数回購入。

湿度が低い、風が爽やかな秋につけるイメージの香水です。

トップのライム、ラベンダー、ローズマリー、ユーカリの酸味と苦みが結構主張します。

後半、ブラックペッパーが入っているのでキレがあってベタベタしません。

あと、香りが飛びやすいです。

気温や湿度によってはおじさんの整髪料や湿布のように感じます。

多湿な気候の国には合わないんじゃないか?と考えました。

この香水が気になったのは海外旅行先で「いいな!」と思ったからなのですが、その日はすごく乾燥していたので魅力的に感じたのかもしれないです。

女性も使えるらしいですが、やはりメンズ用だと思いました。特にパインとブラックペッパーは男性の体臭と合わさってこそなのかなと。

女性がつけるとすれば、腰、わき腹のあたりがよさそう。

 

ファッションや本人の雰囲気も込みで似合っていたら良いなと思いますが、新しい作品ではないので、単に古臭くなりそうというか。私の場合は「整髪料っぽさ」が強く出た感じがしました。デイリーなものが欲しいのと、私には難しいので、ボトルで購入するつもりはないです。

公式サイトの説明を引用します。↓

英国オックスフォードシャーにあるマルボロ公爵の邸宅、ブレナム宮殿にインスピレーションを得て誕生したペンハリガンを代表するロングセラーフレグランス。シトラスが爽やかに香る若々しいヘッドノートから、針葉樹と森の香りが広がるウッディーで落ち着いた香りへ。エレガントで清潔感のあるブレナム ブーケは、時代を超えて紳士たちに愛されてきた男性用フレグランスの名作。控えめでありながら完璧な気品をかもしだし、どんなシーンにも美しく調和します。

 

スポンサーリンク