ヴェレダの「オーガニック ヘアコンディショナー」を使った感想

特徴

  1. 有機オート麦(補修成分)、有機ホホバ種子油(保湿・保護成分)、有機ココナッツオイル(保湿・保護成分)
  2. シリコン不使用
  3. 石油系合成成分不使用※

※(パラベン、フェノキシエタノールなどの合成防腐剤、ラウリル硫酸Na・ラウレス硫酸Naなどの石油系界面活性剤、 鉱物油、合成着色料、合成香料は一切不使用)

使ってみた感想

ざらざらした感触が混じる、もったりとしたクリーム。

香りは強め。ミモザだそうですが、国内のヘアケアには無い香りで新鮮です。

杏仁豆腐のような気もするし、子供用のラムネ菓子(レモン味)のような気もします。

 

コンディショナーとして、普段のシャンプーのあとに使ってみましたが、あまり伸びないので一回の使用量が多め。洗い流したあときしむのが気になりました。

ヴェレダのシャンプーと組み合わせて使わないと良さが出ないのかも。

オーガニックでなければ、という強いこだわりがあるわけではないので、そこまで良いと思えなかったです。

相性がよい髪質とそうでない髪質がありそうです。
私の場合、もともとのクセが強調されて扱いにくくなる感じがしました。

 

商品の情報

オーガニック成分が髪に潤いとツヤを与えて、ダメージを補修し、しっとりツヤ髪に。髪にしなやかさを与え、スタイリングしやすい髪に

価格:200ml・¥2,376(税込)

 

公式サイトより成分を引用します↓

水、エタノール、セテアリルアルコール、ベヘニルアルコール、PCAオレイン酸グリセリル、クエン酸ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸グリセリル、カラスムギエキス、香料、ヤシ油、ホホバ種子油、トチャカエキス、アルテア根エキス、ラウリン酸イソアミル、キサンタンガム、クエン酸、アルギニン、加水分解コムギタンパク

 

 

 

 

スポンサーリンク