【雑記】暗髪に合うアイブロウペンシルを考える

スポンサーリンク

暗髪に合うアイブロウペンシル

ヘアカラーをミディアムブラウン~ダークブラウンにしています。一般的に「暗髪」と言われる色だと思います。アイブロウは

  • 中彩度~低彩度
  • べたっとつかない
  • 赤み・黄色みどちらかに偏りすぎていない色

…を選ぶことが多いです。少しだけスモーキーだったり、パウダリーで柔らかな雰囲気がある物が好みです。

パーソナルカラーは4分割のサロンで春でした。(診断士が夏と迷っていたので春夏かなと予想しています。)

上から

  • 資生堂 グレイシィ アイブローペンシル グレー963(旧デザイン) 
  • KOSE エルシアプラチナム 鉛筆アイブロウ(ブラシ付き)  GY002
  • 資生堂 グレイシィ アイブローペンシル ライトブラウン761(旧デザイン)
  • KOSE エルシアプラチナム  鉛筆 アイブロウ(ブラシ付き) ブラウン BR300※廃盤?
  • 資生堂 グレイシィ アイブローペンシル グレー963(現行商品)

グレイシィはソフトタイプのペンシルもありますが、こちらは硬めの物です。

・グレイシィのグレー963。赤み・黄みがない落ち着いたアッシュブラウン。芯がほどよく硬いので、描きすぎることがないです。サラッとした仕上がり。

グレイシィのグレー963はパッケージデザインが変わる前の物と現行の物を持っています。旧のほうが少し赤みがあるような気がします。

・エルシアプラチナムの鉛筆アイブロウ、グレー。ややピンクを感じるアッシュブラウン。

少し柔らかめ、なめらかで描きやすいです。ブルベか、ブルベ要素がある人に似合うイメージです。

・グレイシィのライトブラウン。オレンジブラウン系。

ヘアカラーが暗めのオレンジやミディアムブラウンのときに使います。暗い髪色でも不思議と馴染むので愛用してます。イエベ向けだと思います。

・エルシアプラチナムの鉛筆アイブロウ、ブラウン。少し灰を感じるココアブラウン。顔から浮かないので長年愛用してきましたが、廃盤のようです。こちらを薄めに使うと、自分の眉が増えたような仕上がりになるので好きでした。

▲紙に描くとライトブラウン以外はあまり差がないように見えます。

エルシアプラチナムの鉛筆アイブロウ ブラウン BR300が廃盤になっているのを知らなかったんですが、「繰り出し だ円アイブロウ」にBR300があるので試してみたいです。KOSEの他のブランドで探せば似たような色が見つかりそうな気もします。

 

こちらの画像にない物だと

インテグレート アイブローペンシルN GY941も良かったです。グレイシィのグレーと比べるとピンク寄りだったような記憶があります。

セザンヌ ブラシ付きアイブロウ 02オリーブブラウンは少し彩度が高くて顔料が浮く感じがありました。オリーブという名前なので灰や緑寄りの沈んだブラウンだと思ったんですが、黄みが強い明るめブラウンに発色して使いにくかったです。

 

今回登場したアイブロウペンシルは全て好きでよく使っていますが、特におすすめしたいのは資生堂のグレイシィです。私が知っているプチプラのアイブロウペンシルの中では一番です。

汗と皮脂に強いので、夏場はグレイシィで眉尻を仕上げています。

 

以上で今回は終わります。まとまりにかける雑記にお付き合いいただきありがとうございました 🙂 

タイトルとURLをコピーしました